人気ブログランキング |

ほぼ、毎日、りゅうのこと


初老のぼんやり犬、柴犬・龍の、ゆる~い日記です。
by hobo-ryu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

青空の下


りゅうくん、お天気のいい日は、

我が家の敷地内の『青空トイレ』で用を足しています

やはり、お外は気持がいいらしく
すぐに、じょー♪、大もスムーズ♪


さて、昨日は風は強いが秋晴れの気持ちいいお天気。

青空トイレのついでに、徒歩30歩圏内の公園まで遠出しました。
(抱っこしてですが・・・)


ほんのちょっと日向ぼっこ

久々の芝生の感触はどうだい?

a0199271_18261996.jpg
お外はいいもんだ♪

by hobo-ryu | 2014-09-28 18:27

おはよう、りゅうくん


  おはよう~!
a0199271_12383227.jpg
              よっこらせっと。 立っちは上手になってきたよ。



a0199271_12412812.jpg
                     わぁぁ~♪ 近づいてきた~!



朝ごはんは久しぶりに、自分の 『食事処』 で立ったまま食べました。

途中で疲れちゃったみたいですけど・・・。

  

思ったより早く、立ったり歩いたりできるようになってきました。

脳の回線がスムーズになってきたのかな?


 
喜ばしいことですが、あまり焦らないで大丈夫だよー!





 
by hobo-ryu | 2014-09-27 13:02

いよいよ・・・


  昨日は病院の日でした。
a0199271_155517.jpg  病院が工事のため一週間休診に・・・。
  それでいつものサイクルより前倒しで
  診てもらったのです。

  「来るたびによくなってますね♪」
  とまた喜ばしいことを言われ、
  えへへと調子にのる私たち・・・。


  そして、いよいよ・・・
  「まだ残ってると思いますが、
  今日からステロイド剤をやめてみましょう」
  とのお達しが!ひゅう~!                                                                                         


  休院中もし何か変化があり、別の病院に行けなかった場合、
  残ってるお薬を飲むようにと・・・。

  新たに、神経伝達がよくなるよう、ビタミンが入ったお薬と、
  血流をよくするお薬を処方されましたが、これらは安心なお薬です。

  それまであまりいいイメージはなかったステロイド・・・
  でも今回、りゅうくんはとてもとても助けられたのです。

  例えば、脳に腫瘍があった場合・・・
  ステロイド剤が、腫瘍に直接効いて、小さくしたり、なくしたりはできません。

  でも腫瘍によっておこり得る症状・・・、
  脳の浮腫みを抑えたり、脳圧を下げたりしてくれるんだそうです。

  りゅうくんは多分お薬の反応がよかったのか、今はとても安定している状態。
  それによって脳からの指令がスムーズになり、足も動くようになってきているらしいのです。


a0199271_2174675.jpg  でもステロイド剤を絶ったことで、
  また悪さするやつがでてくるかもしれないし、
  このままずっと安定した状態が続いていくかも
  しれません。

  きれいさっぱりやっつけられないのが
  歯がゆいところですが、上手に付き合って
  いくしかないのです。

  でも、ステロイドすら効かない場合だって
  あるんだし・・・
 
  りゅうくんは、いいほうなんだと思う・・・

  うん!そうだ、そうだ!
おねむなご様子@待合室                                                               
    

     ちなみに、病院へ行く時は、きちんと『正装』 して行く真面目なりゅうくんです。
      (正装=首輪を着ける)





by hobo-ryu | 2014-09-24 19:25

すごいぞ!りゅうくん!



昨日のことですが・・・

 
私が家に帰るなり、ほくほくとした母が

 
「今日ねぇ、りゅうがこっからここくらいまで歩いたんだよ!」
 

その距離1.5メートルほど、歩数にして2、3歩・・・


ほんの少しですが


すごいね、りゅうくん。




「立ってる姿を撮ろうとしたんだけど・・・」

 
 と、見せられた携帯には、ちょこりんとお座りしてるりゅうくんが・・・


・・・間に合わなかったみたいですwww
 



a0199271_18125279.jpg
                           枕好き❤
by hobo-ryu | 2014-09-20 18:20

前向きに・・・


 本日は2週間ぶりに病院へ。

 お薬を減らして2週間、どうなるかドキドキしておりましたが、
 特に変わったこともなく、貧血を表す数値も、ほぼ規定値に近づいて、まずは一安心。
 そして体重も増えておりました!ばんざ~い!

 先生からは、

  「後ろ足の力が強くなってきてる気がする・・・」
  「表情に意志が表れてきた!」
  「貧血の原因は病的なものではなく、栄養が不足していたのでしょう」

 と、どれも前向きな事を言われました。そして、

  「りゅうくん、頑張ったんですよ。このままいけば、歩けるようになるかもしれませんよ!」

 ・・・ううう、これが一番嬉しかったのです。

 りゅうくんは歩くのが好きなのです。
 以前のようにお散歩だー♪とまではいかなくとも、自分で立ったり歩いたり、
 「犬らしさ」を取り戻してくれたらなあ・・・

 そして、またお薬も減らしてみることに・・・
 2週間様子をみて状態がいいようなら、お薬も一時やめる方向です。


 頑張れ!アギーレJAPAN!
a0199271_1851475.jpg
 

    ・・・ではなくて。

    お薬のせいか、脳からの体温調節の信号の不具合のせいか、
    食後しばらくするとパンティング(舌を出してはひはひ)が激しくなります。

    何かで頭部や脚の付け根を冷やすといいとあったので、保冷剤を巻くように・・・。
    落ち着いたら、眠りにつきます。


    ・・・しかし、笑いながら寝とるで、おい。
by hobo-ryu | 2014-09-14 18:38

りゅうが怒った!


 そろそろおしっこの時間かなぁ・・・、おしっこサインはまだないけど、いっちょさせとくか~。
 と、抱きかかえ、玄関にあるRYU’sおトイレへ。

 抱きあげる時に、いつになく抵抗するので、「あれ?まだしたくないのかな?」
 と、思いきや、わりとすぐに 「しー♪」


 よしよし、偉い偉い!と、
 私が抱きかかえたまま、母が足やお腹や大事なところを、
 ウエットティッシュで拭いていた時・・・


 ・・・たしかに

 麻痺してる右後ろ脚を拭いてる時だったと思う・・・


 一瞬、「嫌だようっ#」って母の手を噛もうとしたのです。


 たしかに、右の後ろ脚だった。


 もしかしたら、抱かれてることが嫌だっただけかもしれないけど、
 もしかしたら、右脚を触られてる感覚が一瞬でもわかったのかもしれない・・・


 どちらにせよ「嫌だっ」って意思表示をしたのは久しぶりなのです。


 噛もうとする行為はいただけませんが、なんかちょっと嬉しかったっていう。

 そんな些細な出来事でしたとさ。


                       『 正しいおすわり 』
a0199271_13465083.jpg
            麻痺が進んでからはオネエっぽい座り方が多かったけど
            たまにきちんと座って我々を喜ばす。
by hobo-ryu | 2014-09-07 13:58

ここ数日


 ここ数日のりゅうくん、とても状態が安定しております。

 薬の作用でもありますが、食欲も旺盛!
 貧血対策の鶏レバーやお肉たくさんの栄養満点 『んまんまご飯』 も毎日完食!

 血液検査の数値からみて 「薬の反応がいいみたいですね♪」 とのことで、
 今日からお薬を減らすことになりました。

 ・・・どうなるか、ちょっと心配ではあります。


 さて昨日のことですが・・・

 母が買い物に出ている時に、うんちお漏らし&踏みつける&這いずりまわる・・・
 という大惨事勃発!でもまあ、

 
 「 したいと思う意志のまま、自分で動いたんだから、いいぞう!りゅうくん!」

 と、大らかに構えたりして・・・(臭かったけど)


 後ろ足は相変わらずだらんとしてますが、起きようとしたり、一瞬立とうとしたり、
 りゅうくんなりに頑張ってるみたいです。

 しかし、なかなか思うようにいかないようで、
 動こうとした後は、ちょっとしょんぼりしてしまうりゅうくんです。 


 焦らないで頑張ろうね、りゅうくん!


a0199271_18364920.jpg
           ぼくの足、なんだか元気ないみたい・・・どうしたのかなぁ・・・




 
by hobo-ryu | 2014-09-02 18:57
以前の記事
フォロー中のブログ
link
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧